ページ

2010/12/15

オンラインストレージサービス

ちょうどTwitterでトレンドマイクロがオンラインストレージサービスを始めることを知りました。
Trendmicro safesync
トレンドマイクロ、容量無制限のオンラインストレージサービスを開始
--
同サービスは、ストレージ容量を無制限に利用できるほか、1ファイルあたりの容量制限もなく、PC内の指定したフォルダとリアルタイム同期することができ、手間をかけずデータのバックアップが可能。また、アップロードやダウンロードの際の通信はSSLで暗号化される。
--
中々良さそうですね、金額も年間で4980円とそれなりです。
・・が機能以外の所で詳細に知りたいことが全く載っていないので
もう少し情報が出てこないと何とも言えませんね。
SafeSyncのよくあるご質問に飛ぶとなぜかウイルスバスターのFAQ・・


基本データセンターで管理されるものなのでプロジェクトのバックアップを
置くにもいいかもしれませんが災害時を考えると絶対はないですからね。


というわけでそんな場合にも対応しているこちらのストレージサービスもオススメ。
Keepit
--
ストレージおよびセキュリティ
Keepitは国内の2カ所にストレージ施設を所有しています。バックアップは両施設で保管され、2つの場所の間で同期が取られます。データは暗号化されファイアウォールを通して転送され、最高レベルのセキュリティが保たれます。
--
物理的に離れている箇所同士で同期は心強いですね、惜しい部分は個人使用のみとの部分。
バックアップも基本1PCのみというところがネックですが暗号キーを移すという
手順でバックアップできるPCを変更することもできます。

国内サービスの魅力は回線速度でしょうかね〜

2010/12/14

GPUの稼働率をチェック - nVidiaInspector

nVidia製GPUの詳細なプロファイル管理やオーバークロックも出来るツールです、
GPUの稼働率も分かるのでこれだけあれば十分かなと。
ツール上では画面中央左下くらいにある「GPU Load」という項目です。

ダウンロードはこちら

2010/12/13

Clarisse αテスト開始

見た目はModoライクなSoftware Clarisseのαテストが始まりました。
アカウントを登録することで30日間の使用が可能です。



2010/11/27

オンラインレンダリングサービス

国内

IBM Computing on Demand
こちらは国内数社実績有りだけど海外のサービスと違ってソフトウェア毎の環境構築が諸々必要。
オプションで高速な自社とDCCoD間の転送or同期サービスがあったような気がした。

海外
RenderCore
REBUS Farm
RenderFlow
Render Rocket
Render Farm
RanchComputing